税理士が渋谷区を含めた様々な地域で税務や経理に関する各種ご相談・ご依頼を承る

お問い合わせはこちら

所長挨拶

税務や経営に関するお悩みがある方は専門家にご相談

所長挨拶

信頼と実績あるスタッフが個人事業主様・法人様のご依頼に対応

渋谷区にある会社では税理士が税務業務を専門的に案内しており、経営コンサルティング業務も承っています。ご連絡はお電話から承っており、現状を詳しく把握し、ご要望に添った業務の案内や提案をしています。
業務では中小企業診断士の資格を有したスタッフが一人ひとりに寄り添いながら、最適な案内ができるように取り組んできました。その結果、現在では幅広いご要望に応えられる体制が整えられておりますので、お悩みの際は気兼ねなくお申し付けください。


所長

志磨宏彦

志磨宏彦

所長

略歴
出身地東京都武蔵野市
趣味ゴルフ・ドライブ
所有資格税理士・中小企業診断士
所属組織東京税理士会 渋谷支部 91467号


1983年慶応義塾大学卒業後、大手旅行会社勤務
1994年中小企業診断士取得し、経営コンサルタントへ転身
2000年税理士取得し「志磨税務経営事務所」としてスタート


ご挨拶

当サイトをご訪問いただきまして、ありがとうございます。
新宿駅の近くで「志磨税務経営事務所」を営んでおります、志磨宏彦(しま・ひろひこ)と申します。
 
私が常に心がけているのは、専門用語を使わず、わかりやすい言葉で説明すること。特にお役所用語は漢字が並び、何について説明しているのか身に染みないことがございます。大切なのは、経営者のお気持ちを理解し、常に納税者の側に立った考え方をすることなのではないでしょうか。
 
私はもともと、実家の会社を支えようと、中小企業診断士の資格を取得したのです。しかし、コツコツと築き上げた利益が税金の収め方ひとつで失われてしまうことに気付き、攻めと守りの両面で「真のコンサルタント」になれるよう、改めて税理士を目指すことにしました。
 
税務の仕事には、ほかの専門家と比べ「多彩なクライアントとお付き合いができる」という特徴があります。税金はあらゆる商行為に伴うからです。おかげさまで幅広いネットワークが構築され、お客さま同士をご紹介する機会も少なくありません。
 
こうした人脈が、机上の立案にとどまらず、より現実的なアクションプランに結びついていると信じております。ですから、税務と経営のことなら何でもご相談ください。ご依頼者に余計な手間やストレスをかけさせないためにも、人脈や士業連携を生かし、なるべくワンストップで対応いたします。
 
自ら理想像としているのは、上からではなく下から支えるサポーターとして、皆さまと一緒に汗をかくこと。当事務所が位置する新宿・渋谷エリアはもちろんのこと、東京都内を中心とした幅広い地域からの問い合わせをお待ちしておりますので、気軽にお声がけくださいますようお願い申し上げます。

専門の資格を有したスタッフは個人事業主様や法人様の税務に関する業務を専門的に承っており、経営に関する各種対応も行えます。税務では申告書作成や記帳代行、資金調達・補助金申請などトータル的な内容を承れ、経営コンサルティングの際は問題点の洗い出しから解決、その他事業拡大や融資サポートなどにも取り組めるのが特長です。また、人材を育成するために講演・セミナーも定期的に開催してまいります。その積み重ねから社外取締役に任命されることも多く、たくさんの企業様との結びつきもある会社です。
創業当初から守り続ける経営・会計業務の推進やビジネスチャンスの創出、専門的な知識と資格を有しているからこそできる対応の数々がございます。よりよい会社となっていただけるようにお手伝いしてまいりますので、ご用命の際はぜひスタッフへお任せください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。